忍者ブログ

不妊の原因について【なぜ不妊症になってしまう?】i.jp

なぜ不妊症になってしまうのか、その原因について調べてみました
Prev | 2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | Next
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

立ち仕事が多いと不妊症になりやすいの?
立ち仕事が多いと不妊症になりやすいと言えるでしょう。 ただでさえ、仕事をしているとストレスがたまったり、仕事上の事でイライラしたりしますよね。 そのうえ立ち仕事が多いと、仕事が終わった後の疲労感はかなりのものになるでしょう。 それが毎日続くと、どんどん疲労が蓄積されてしまいます。 身体も姙娠どころではなくなり、とにかく疲労回復させる事を最優先させるようになるでしょう。 また、生理時の立ち仕事は女性にとってかなり辛いものがありますし、職場が冷える場所であれば、下半身から冷やされて子宮や卵巣の働きも鈍くなります。 普通の仕事をしていても、ストレスから不妊症になりやすいのですから、立ち仕事が不妊の原因になってしまう事は十二分に考えられる事です。 ただ、どうしても立ち仕事をしなければならないのでしたら、仕事の合間に軽いストレッチを取り入れましょう。 ストレッチを行う事で血流が良くなり、体温を上昇させる効果が期待できます。http://medicalfit.org/

高齢になればなるほど不妊症になりやすいってホント?

高齢になればなるほど不妊症になりやすいのはホントです。 不妊の原因として、ストレスやホルモンバランスの崩れ、また子宮のトラブルといった事が考えられますが、年齡もまた不妊の原因として挙げられています。 年齡を重ねるとお肌が老化するように、卵巣もまた老化してしまいます。 すると、質の良い卵子を育てる事ができなくなり、結果として不妊症へとつながっていくのです。 残念な事に、老化は避ける事ができません。 その為にも、姙娠を望んでいるのであれば、早めの対応が重要となるのです。 もちろん、40歳を過ぎてから姙娠された女性も数多くいらっしゃいますので、希望を捨てる事はありません。 ただ、40代よりも30代、30代よりも20代の方が姙娠しやすい事は事実です。 不妊症は肉体的、精神的なものだけではなく、年齢的な事も関係していると覚えておきましょう。

ホルモンのバランスが崩れても不妊症になる?

ホルモンのバランスが崩れても不妊症になります。 ホルモンバランスが崩れていると、最も実感できるのが毎月の生理です。 周期が狂って2~3ヶ月に1回しか生理が来なくなったり、急に量が多くなったり、反対に少なくなったりしたら、ホルモンバランスが崩れているサインです。 また、生理周期が安定していても実は排卵していない、といった可能性もあります。 これは、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの分泌不足が原因です。 排卵していないと姙娠は不可能ですので、いくら子作りしてもムダと言う事になりますね。 もうひとつの女性ホルモンであるプロゲステロンの分泌が不足すると、子宮の内膜が厚くならず着床しにくい状態となります。 このように、ホルモンバランスの崩れも不妊の原因となりますので、注意が必要です。 強いストレスを感じたり、栄養が不足したりしているとホルモンバランスも崩れやすくなりますので、普段からストレスをためず、十分な栄養を摂取するよう心掛けてください。
PR
プロフィール
HN:
不妊の原因
性別:
非公開
カテゴリー
P R
忍者ブログ | [PR]

Material by Quartz